日暮里・三河島物語

~韓国・済州島からの人々~

DVD
作品紹介 Overview

東京荒川区の「日暮里」「三河島」駅周辺は韓国朝鮮出身者が多く、在日の歴史が刻まれている所だ。日韓併合(1910)後から戦時中に移住した一世と、その二世、三世、四世、また、ニューカマー(新参者)も住んでいる。中でも、済州島高内里出身者が多く、今では故郷の人ロを越えた。いつ、どうして、ここに移り住み、どのように暮らしてきたのか。日本人と国際結婚する若者達、日本に墓を作る人たちも増えている。日韓の歴史の上に立って今後どう生きようとしているのか。在日韓国済州島の人たちの生き方、考え方、アイデンティティーを探る作品。<解説書付>

サンプル映像 Trailer
ご購入 Buy
  • DVD(個人視聴用)
  • ¥5,500(税抜5,000)
  • DVD(図書館使用)
  • ¥16,500(税抜15,000)
詳細 Datail

【ディレクター】北村皆雄 【撮影】柳瀬裕史・北村皆雄 
【ナレーター】赤座美代子 【プロデューサー】みうらようこ
【学術協力】崔 吉城(広島大学教授)・大野祐二(民族振興会研究員)
【場所】東京荒川区・韓国済州島
【撮影年】1995~1996【制作年】1996