VF Visual Folklore
トップ VF[映像人類学]DVDシリーズ VF[ドキュメンタリー・シアター]DVDシリーズ 宮本太朗[映像民俗学シリーズ]
ブック 購入案内 VF[ヴィジュアルフォークロア]について 関連リンク サイトマップ お問い合わせ ENGLISH

VF【ヴィジュアルフォークロア】について

ヴィジュアルフォークロアスタッフ




北村皆雄/Minao KITAMURA 【ヴィジュアルフォークロア代表・映画監督・プロデューサー】

 
写真1:ヒマラヤにて
ヒマラヤにて

 映画監督、プロデューサーとして沖縄・韓国・ヒマラヤ・チベットなどアジアを中心に数多くの作品を手がける。久高島は54年間記録を続けている。映像人類学・民俗学。早稲田大学アジア研究所招聘研究所員。一般社団法人日本映像民俗学の会代表、一般社団法人井上井月顕彰会会長、一般社団法人アジア映像人類学センター理事長、日本文化人類学会、日本民俗学会、日本芸能学会、アジア民族文化学会(委員)、日本山岳修験学会(評議員)、伊那Valley映画祭実行委員長


映画
『白い影への対話』(1964)、代表作に記録映画『カベールの馬・イザイホー』(28分/1966撮影、1969年)、『アカマタの歌』(98分/1973年)、劇場用映画『見世物小屋』(118分/1997年)、『修験 羽黒山 秋の峰』(115分/2005年)、『精霊の山 ハヤマ』(100分/2006年)、ドキュメンタリー&フィクション映画:『ほかいびと~伊那の井月~』(119分/2011年)、ドキュメンタリー映画:『冥界婚』(73/2018)、『海の産屋―雄勝法印神楽―』(77分/2018年)共同監督。『廻り神楽』(エクゼクティブプロデューサー・構成、73 回毎日映画コンクールドキュメンタリー映画賞2018)
テレビ作品
NTV中国・日本・ネパール三国合同登山チョモランマ(エベレスト)生中継(1988 年5月5日)、TV朝日ネイチァリングスペシャル『ヒマラヤ5000年時空の花園』((150分/1997)、TV朝日開局40周年番組ネイチアリングスペシャル『チョモランマの渚』(150分/1999年)、富山TV開局30周年番組『薬草マンダラ紀行』(75分/1999年)、TBS『遙かなる秘境西域6000キロ大探険』(60分×4週連続/1988年)、NHKスペシャル『チベット大河紀行』(75分/1994年)、NHK『韓国巨文島47年目のにっぽん村 ―知られざる漁民移住史―』(45分/1992年)、プロデューサー作品としてNHK『空海~至宝と人生~』(89分×3夜連続/2011年)、NHK『書聖~王羲之の革命~』(49分2013年 ディレクター)、NHK『究極の帯』(90分/2019ディレクター)
学術記録DVD
『遠山霜月祭』(六部作)、『花祭り全記録』(全15集落)、『上伊那の祭りと行事30選』(DVD全11巻+資料集成+解説書)監督・撮影、
博物館映像展示
九州国立博物館6面マルチ日本語・英語・中国語・韓国語版『まつる音』
他、東京国立博物館展示映像『海上の道展』、『空海展』、『王羲之展』
映像人類学シリーズ
『花祭り』『諏訪の御柱』『バナーラス生と死の巡礼都市』『南島残照女たちのハジチ沖縄・宮古諸島のイレズミ』『南島残照−台湾原住民族のイレズミ』他。
『久高島50年 全年中行事の記録』(制作中)。


写真2:ヒジュラと
ヒジュラと

著作:論文
単著:『つな引きのお祭り』(福音館1994、2006復刊)、これは小学校3年国語教科書「雪の中のつな引き」(光村図書2000~2004)、「つな引きのお祭り」(東京書籍2000年~2012年)として掲載。『俳人井月 幕末維新風狂に死す』(2015 岩波書店)、伊那市小学校副読本『伊那の井月さん』(伊那市教育委員会/2016年)
共著:日本原初考三部作『古代諏訪のミシャグジ祭政体の研究』『古諏訪の祭祀と氏族』『諏訪信仰の発生と展開』(永井出版企画1975、77、78年 復刻:人間社文庫2018年3冊)、『チベット生と死の文化−曼荼羅の精神世界』(フジタヴァンテ編 東京美術1994)、『原インドの世界−生活・振興・美術』(フジタヴァンテ編 東京美術 1995)、『見世物小屋の文化誌』(新宿書房1999)、『千年の修験』(新宿書房2005)、『見る・撮る・魅せるアジアアフリカ!−映像人類学の新地平』(新宿書房2006)、『井上井月と伊那路を歩く−漂泊俳人ほかいびとの世界』(彩流社 2011)
その他『日本民俗大事典』(吉川弘文館)、『民族調査ハンドブック』(吉川弘文館)、『沖縄いろいろ事典』(新潮社)に執筆。
雑誌:『ドルメン』『自然と文化』等に日本・アジアの民俗・信仰に関する論考、角川雑誌『俳句』「いま、井月がおもしろい!」座談会:復本一郎・相子智恵・北村皆雄



三浦 庸子/Yoko MIURA 【プロデューサー】

 

TVドキュメンタリー番組やヴィジュアルフォークロア「映像人類学シリーズ」、「ドキュメンタリー・シアター・シリーズ」、映画の他、博物館の特別展の企画や展示映像の制作を手がける。2011年から、TTVF(東京TVフォーラム)とATP(全日本テレビ番組製作者連盟)が立ち上げたTokyo Docs (東京国際ドキュメンタリー祭)の実行委員を務めている。Tokyo Docs 2015では、'Mountains, The Origin of Japan's Spirituality' でピッチ優秀企画賞受賞。2017には、TD2016からスタートしたColors of Asia(アジアの映像制作者たちとの国際共同制作プロジェクト)の企画でA Seed of Hopeをネパールの制作者と番組制作、国内外で放送された。COA2020では、バングラデシュの制作者とI am a Rickshaw Pullerを共同制作中。

TV
「黒潮-生命の海流」(NHK/60分/1997年)、「深海探検-知られざるウナギの謎に迫る」(NHK夏休みスペシャル/60分/1998年)、「鉄腕アトムは夢じゃない」(BSi/120分・90分/2001年)、「痛快!江戸テクノ-関口宏の歴史浪漫スペシャル」(毎日放送/90分/2003年)、「日暮里・三河島物語」(MX/45分/1996年)、「韓国巨文島47年目のにっぽん村-知られざる漁民移住史」(NHK教育/45分/1992年)、「北朝鮮・ペクトゥサン白頭山」(NHKスペシャル/50分/2001年)、「HV特集 日本の名峰」シリーズ(NHK/60分/2005~2007)、「世界の名峰 グレートサミッツ NHKBSP/89分:パプアニューギニア・ウィルヘルム山(2009)、トルコ・エルジエス山(2010)、モンゴル・フイテン峰(2011)、ピレネー山脈アニト山(2012)」、「にっぽん百名山」シリーズ(NHKBSP/29分/2012年~継続中)、「希望の種~ネパール・村を一つにした歌」(NHK BS1/25分/2017)、A Seed of Hope(NHK WORLD-JAPAN/25min/2017)、「イッピンSP 究極の帯 帯匠・山口源兵衛と仲間たち」(NHKBSP/89分/2019)

VF映像人類学シリーズ
「別神祭-韓国東海岸のムーダン」(53分/1991)、「諏訪の御柱-平成四壬申年」(60分/1992)、「浅草酉の市―今と生きる江戸の民俗―」(35分/1992)、「花祭り-愛知県北設楽郡東栄町月」(76分/1993)、Suwa Onbashira Festival 1992 (60min. 1994)、「チベット死者の書」(37分/1994)、「原インドの世界‐1豊饒の馬 ラトワの儀礼壁画 Ⅱベンガルの語り絵師・ポトゥア(55分/1995)、「日暮里・三河島物語 韓国済州島からの人々」(36分/1996)、The Tibetan Book of the Dead - Thanatology of Tibetan Buddhism(37min/1998)、「南島残照 女たちの針突(ハジチ) ~沖縄・宮古諸島のイレズミ~」(64分/2014)、「南島残照 台湾原住民族のイレズミ」(39分/2014)、「アジアのシャーマン」(59分/2014)。

博物館特別展・展示映像
「イザイホー沖縄久高島」(東京国立博物館「海上の道展」1992)、「チベット死者の書」(フジタヴァンテ「“死者の書"の世界とチベット絵画の今日展」1994)、「原インドの世界-ラトワの儀礼壁画+ベンガルの語り絵師」(フジタヴァンテ「原インド・いのちの鼓動展」1995)、「江戸からくりの世界」(国立科学博物館「大江戸大博覧会」2003)、6面マルチ展示映像「銅鼓 まつる音」(九州国立博物館常設展示2005)、「シャーマンの身体表現」(みんぱくミュージアム劇場「からだは表現する 」2000)、「空海と密教美術」(東京国立博物館 特別展2011)、「書聖 王羲之」(東京国立博物館 特別展2013)、「マヌンガオイ」(国立民族学博物館「先住民の宝展」2020)

記録映画
「見世物小屋 –旅の芸人・人間ポンプ一座」(119分/1997) 、「修験 羽黒山秋の峰」(115分/2005)、 「精霊の山ハヤマ」(100分/2006)、「チヌリクランー黒潮の民ヤミ族の船」(93分/2006)、「アラヨの歌」(17分/2006)、The Autumn Peak of Haguro Shugendo(115min/2009)
「ほかいびと~伊那の井月~」(119分/2011)、「遠山霜月祭-上町・中郷・程野・下栗・木沢・和田」(各120分/2010~2011年)、The Drifter - Seigetsu, the Haiku Poet of Ina (119min/2012)、「廻り神楽」(94分/2017)、「百年の蔵」(99分/2017)、「海の産屋―雄勝法印神楽」(77分/2018)

執筆
「-写真で見る巨文島-『日本植民地と文化変容 韓国・巨文島』」(お茶の水書房/1994年)

受賞歴
第73回毎日映画コンクール・ドキュメンタリ―映画賞2018年「廻り神楽」
優秀企画賞受賞'Mountains, The Origin of Japan's Spirituality' Tokyo Docs 2015
放送文化基金賞・エンターテイメント部門 本賞 2009年「築地市場大百科」
放送文化基金賞・企画賞 2009年「築地市場大百科」
第30回ギャラクシー賞・選奨 1993年「少年と子ヤギの大冒険」


日本映像民俗学の会会員
駒沢女子大学・映像コミュニケーション学科非常勤講師(2002年~2017年)
TokyoDocs 実行委員(2011年~)
学習院大学客員研究員(2017年~)


弘 理子/Riko HIRO 【プロデューサー&ディレクター】

 

ネパール留学経験を生かしてヒマラヤ周辺のドキュメンタリーを数多く制作。
主なフィールドは、ネパール、インド、バングラデシュ、チベット(中国)。

来歴
ヒマラヤのドキュメンタリー番組の調査・通訳をきっかけにディレクターになる。
CX・NONFIX「ヒマラヤ・娼婦になった女神たち」
CX・感動エクスプレス「少年と子ヤギの大冒険 ヒマラヤ越え300日塩の道」
NHKスペシャル「チベット大河紀行」
ネイチァリングスペシャル「ヒマラヤ5000年時空の花園」
ネイチァリングスペシャル「チョモランマの渚」
NHK年末特集「ガンジスからの使者」
NHK地球に好奇心「ネパール 雨を呼ぶ神マチェンドラ」
NHKハイビジョン特集「バングラデシュ 少年ハニーハンターが行く」
NHK BSP「地球アドベンチャー 冒険者たち・原始のヒマラヤを撮る」、他。

2000年以降、朝鮮半島、世界の紛争地にもテーマを見つける。
NHKスペシャル「北朝鮮・白頭山」
NHK「北朝鮮これが大マスゲームだ 」
CX特番「ラモス瑠偉イラクへ」
NTV「イラクある少年の夢」「熱狂!イラク5万人のスタジアム」
BBC World「NATIONS ZERO - WAR AND PEACE IN THE 21ST CENTURY」他。

'05年より日本の山のシリーズに関わる。
NHK「日本の名峰」の北アルプス全山
NHK「にっぽん百名山」('20年現在 シリーズ続行中)

'06年には映像人類学の新たな新地平を目指し、21世紀COEプログラムに参加。(文部科学省の研究拠点形成等補助金事業)

08年からは日本の知られざる伝統にもスポットを当てる。
NHKハイビジョン特集「築地市場大百科」
NHK総合「築地市場・職人技と魚のワンダーランド」
NHK BSP「新日本風土記 いざ鎌倉」
NHK BSP「にっぽん巡礼」
NHK BSP「空海~至宝と人生(第三集 曼荼羅の宇宙)」

‘10年以降は原点に戻り、大自然と命をテーマに番組を制作。
NHK総合「さわやか自然百景」(常念岳、穂高の秋、鹿島槍ケ岳、早春穂高連峰、黒部五郎岳、剱岳の秋、立山連峰 五色ヶ原、冬 妙高高原、冬 赤城山)

NHK BSP「ワイルドライフ」(ネパール 湿原の勇者サイ 謎の沼に親子が集う)
(ガンジス河口 世界最大のマングローブ林に命あふれる)(タイの熱帯林 コブラ来襲!美しきクジャクの危険な闘いに迫る)(北アルプスの四季 ホシガラスが雲上の森を作った!)(ネパールの平原 アジアゾウ 謎の巨大オスを追う!)
NHK総合「ダーウィンがきた!・潜入!インドサイの楽園」

今後はアジア各地のパートナーと国際共同制作を目指す
NHK BS1『シリーズ・子供たちの夢 希望の種~ネパール・村を一つにした歌~』

受賞歴
優秀企画賞 'Mountains, The Origin of Japan's Spirituality' Tokyo Docs 2015
放送文化基金賞・エンターテイメント部門 本賞 2009年「築地市場大百科」
放送文化基金賞・企画賞 2009年「築地市場大百科」
ニューヨークフェスティバル・宗教番組部門 銅賞 2000年「巡礼・世界の聖地」
第30回ギャラクシー賞・選奨 1993年「少年と子ヤギの大冒険」

映画
「デヴォキ~ヒマラヤの女神たち~」(76分)1992年/2019年

ビデオ作品
ユーキャン:日本の名山「北アルプス」「南アルプス」2008年、「長江紀行第3巻・三国志の大地」「長江紀行第7巻・少数民族の天地」2002年
VF映像人類学シリーズ:「デヴォキ 神に捧げられた女たち」1998年、「母神 カトマンドゥ・女たちの一生」「ムスリム 在日パキスタン人の祈りと生活」1997年、「インドラ・ジャトラ ネパールの女神と柱立て」1991年

その他
外務省:「日本の温泉 癒しの空間」(英・中・韓国語Ver.)、「日本の冬 白に舞う世界」(英・中・韓国語Ver.)、他。

著書
ラトマッチェンドラ[豊穣を運ぶ水孕みの娘] 自然と文化 第61号「アジアの柱建て祭り」
「見る、撮る、魅せるアジア・アフリカ!」新宿書房 共著



神 央/Akira JIN 【ディレクター】

 

映画
『百年の蔵』(99分/2018年)

TV番組
TBS系BS i鉄腕アトムは夢じゃない~手塚眞が最新人間型ロボットに迫る~(120分 /2001年)
MBS「関口宏の歴史浪漫スペシャル 痛快!江戸テクノ」(90分/2006年)、

NHK シリーズ番組
■ハイビジョンふるさと発 羽黒修験 秋の峰」(59分/2004年)
■年間シリーズ番組・日本の名峰」(各20分/2005~2006年)
■年間シリーズ番組「にっぽん 心の仏像」(2007~2008年)
■年間シリーズ番組「にっぽん巡礼~あなたの心に響く場所~」(2008~2010年)、

NHK BS定時番組
『こんなステキなにっぽんが』(25分/2011~2012年)×2本
 ○悠久の湿原を見つめて尾瀬ヶ原
 ○恵み結ぶ 尾瀬の郷 群馬県片品村
『新日本風土記』~尾瀬~(60分/2013年)
『にっぽん百名山』(各29分/2012~2019年)
 ○月山/岩木山/八ヶ岳/赤石岳/火打山/高尾山/浅草岳/霧ヶ峰/川苔山/乗鞍岳/甲斐駒ヶ岳/立山/美ヶ原
『イッピン』
 ○千年のぬくもりと手ざわり~岩手・鳥越竹細工~(29分/2015年)
 ○奇抜で 心地いい!?〜静岡・漆製品〜(29分/2016年)
 ○「仏壇の技がいきる~新潟 漆工芸~」(29分/2019年)

NHK BS特番(山岳・旅・美術)
『空海~至宝と人生~』(各89分/2011年)第一集仏像革命/第二集名筆の誕生
『高尾山ハイキング大百科』『箱根ハイキング大百科』(各89分/2014年)
「にっぽん百名山SP あなたが好きな山!深田久弥が愛した名峰へ」(89分/2015年)
「幕末ロマン!長州力山口の旅」(89分/2015年)
「にっぽん百名山SP きょうは山の日 山の恵みに感謝しよう!」(89分/2017年)


NHK総合・Eテレ
NHKスペシャル 『奇跡の湿原 尾瀬』(49分/2012年)
特番「書聖・王羲之の革命」(49分/2013年)
『金曜eye』(73分×6本/2014~2016年)
親子で楽しむ大自然/新緑にGO!/鉄道で自然GO!/冬の自然/初夏の旬/秋の自然いただきます!
『田部井淳子 最後の山へ』(総合特番1月/45分)
Eテレ「ららら♪クラシック ~武満徹のノヴェンバー・ステップス」(30分/2017年)
Eテレ「若手ピアニスト頂上決戦~日本音楽コンクール・ドキュメント~」(60分/2017年)


☆ビデオ・DVDコンテンツ 
●ポニーキャニオン・DVD(5・1CHサラウンド日/英)
ヴァーチャルトリップ「モンゴル 大草原と空」「モンゴル 遊牧の地」
●ユーキャン・ビデオシリーズ
「長江紀行」(シリーズ全8巻・各60分)
 ◇第3巻「大自然の画廊」
 ◇第5巻「三峡 最後の大峡谷をゆく」
 ◇第6巻「四川 水の秘境」  (※上記3巻を担当・演出)
「日本の国立公園」(全10巻・各60分)
 ◇第3巻「みちのく四季の彩り」十和田八幡平・陸中海岸・磐梯朝日国立公園

☆博物館・展示映像、その他 
●国立科学博物館 特別展「江戸大博覧会 モノづくり日本」展示映像 
 ◇「江戸からくり人形」
 ◇「小判の作り方」 (以上、2作品を担当)
●国立九州博物館 展示映像6面マルチ×4作品
「まつる音 ~中国・ベトナム~」、「まつる音 インドネシア」、「まつる形 銅鼓」
「青銅の響き ガムラン」
●東京国立博物館 『書聖・王羲之展』 の会場映像+関連ミニ映像

●劇場用ドキュメンタリー「修験 羽黒山・秋の峰」(115’/2007年)※編集+助監督
●日中国交正常化35周年記念DVD『音和橋』(内閣府・外務省/2007年)
~谷村新司・音楽ドキュメンタリー~ 演出・企画担当



遠藤 協/Kanou ENDO 【ディレクター】

 


1980年生。学生時代より日本民俗学、文化人類学を専攻。民俗映像や記録映像のほか、ドキュメンタリー映画の企画・制作・配給・宣伝に携わっている。
各地の民俗文化調査事業に映像記録担当の調査員として参加するほか、無形文化財の映像記録作成に関する論考も発表している。慶應義塾大学東アジア研究所委嘱研究員。

ドキュメンタリー映画
「廻り神楽」監督・プロデューサー・配給・宣伝 https://www.mawarikagura.com/
「春画と日本人」配給・宣伝 https://www.shungamovie.com/
「海の産屋 雄勝法印神楽」配給 https://www.uminoubuya.com/
「百年の蔵」配給
「むらのしばいごやー加子母明治座耐震改修工事の1年」企画・ディレクター

民俗映像
「西久保観世音の鉦はり」映像記録製作事業(埼玉県入間市)ディレクター
「落合西光寺双盤念仏」映像記録製作事業(埼玉県飯能市)ディレクター
http://hannosyogai.webcrow.jp/
「花祭り 東薗目」ディレクター
「花祭り 下黒川」撮影
「わらじづくり」撮影・編集・ディレクター
「金沢黒沼神社の十二神楽」構成・撮影・編集  ほか多数

TV
NHK BSプレミアム「イッピンSP 究極の帯」取材
NHKスペシャル「奇跡の湿原 尾瀬」取材
NHK BSP「にっぽん百名山 岩木山」取材
NHK総合「さわやか自然百景 高尾山 秋」ディレクター

受賞歴・映画祭歴
■第73回毎日映画コンクール ドキュメンタリー映画賞
「廻り神楽」(94分/2017年) 
■キネマ旬報文化映画2017ベスト・テン
「廻り神楽」(94分/2017年) 
■ニッポンコネクション(ドイツ・フランクフルト)オフィシャルセレクション
「廻り神楽」(94分/2017年)
■第32回高崎映画祭 特別招待作品
「廻り神楽」(94分/2017年)
■「地方の時代」映像祭優秀賞
「むらのしばいごやー加子母明治座耐震改修工事の1年(短縮版)」(60分/2017年)
■地域映像コンクール奨励賞
「西久保観世音の鉦はり 埼玉県入間市宮寺の双盤念仏」(30分/2014年)
■地域映像コンクール奨励賞
「落合西光寺双盤念仏 埼玉県飯能市の双盤念仏」(30分/2016年)

おもな著作
「『落合西光寺双盤念仏』映像記録製作事業について」『飯能市立博物館紀要』(2019年4月)
「春を呼ぶ黒森神楽」『月刊みんぱく』(特集 門付け再考)2018年10月号
連載「映画から観る震災と伝統文化①〜③」『伝統文化通信』ポーラ伝統文化振興財団
「何度津波にのまれても続く『奇跡の神事』」プレジデントオンライン2018.1.19
「『西久保観世音の鉦はり』の映像記録作成について」『入間市博物館紀要』第11号
「えんずのわりの子どもたち―東松島市宮戸島における震災と民俗行事の再建」『日本民俗学』273号

 

戸谷健吾/Kengo TOTANI 【ディレクター】

 

大学で民俗学・人類学を学び、2011年ヴィジュアルフォークロアに参加。
国内の民俗芸能の記録、自然や文化にかかわるテレビ番組に携わる。

TV
「にっぽん百名山 大峰山/丹沢山/木曽駒ヶ岳/朝日岳/瑞牆山・金峰山/富士山/谷川岳/暑寒別岳/鳳凰山/空木岳/岩手山/乾徳山/美ヶ原/天城山/利尻山/大山/大菩薩嶺/光岳」(各29分/2013~2019年)
「にっぽん百名山SP -今日は山の日!日本一の峰々へ(北岳・間ノ岳)/-出かけよう!恵みの山へ(月山)」(89分/2016~2017年)
「さわやか自然百景 丹沢山地/新潟 松之山/夏 朝日連峰/秋 岩手山」(各14分/2013~2019年)
「金曜eye -連休は新緑にGO!(三浦半島・小網代の森)/冬の自然いただきます!(伊豆大島・火山島の食文化)/初夏の旬いただきます!(信州・馬耕)/秋の自然いただきます!(三浦半島・相模湾と東京湾の海の幸)」(73分/2015~2016年)
「田部井淳子 -最後の山へ-」(49分/2017年)
「イッピンスペシャル 究極の帯」(89分/2019年/北村皆雄ディレクター)編集
以上、NHK

映画
「廻り神楽」(94分/2017年/大澤未来・遠藤協監督) 撮影
「海の産屋」(77分/2018年) 北村皆雄と共同監督

DVD作品
小林花祭保存会/名古屋大学「小林の花祭り 愛知県北設楽郡東栄町」(120分/2014年)構成・編集 ※非売品
日本ユネスコ協会連盟「雄勝~法印神楽の復興」(60分/2012年/手塚眞監督)助監督・撮影 ※非売品
埼玉県・入間市「西久保観世音の鉦はり」(30分/2014年/遠藤協監督)撮影 ※非売品
埼玉県・飯能市「落合西光寺双盤念仏」(30分/2016年/遠藤協監督)撮影 ※非売品
糺猿楽再興実行委員会「糺勧進能・猿楽」(65分/2018年/北村皆雄監督) 編集

その他
「花祭全記録(全15集落/2011~2015年撮影)+豊橋御幸神社(2016年撮影)」(文化庁 文化遺産を活かした地域活性化事業)ディレクター・撮影
「鎮魂と葬送」(59分/2017年/北村皆雄監督) 編集

 

山上亜紀/Aki YAMAGAMI 【制作】

 

大学院で文化人類学を専攻、ネパールについて学ぶ過程で、映像に興味を持つ。2016年よりNHKBSプレミアム「にっぽん百名山」シリーズの制作にかかわる。
宮本馨太郎作品の保存に携わる傍ら、ご子息が代表理事を務める(一財)宮本記念財団(https://miyamoto-kinen.org/)の研究員として、作品の検証に取り組む。

宮本馨太郎作品検証資料映像
『昭和初期の上野を訪ねて』(26分/2017年)(宮本馨太郎作品『春のよこ顔』より)
『口之島の盆踊り―昭和9年の映像をたどる』(13分/2017年)(宮本馨太郎作品『薩南十島』より)
『浅草-昭和6年と今』(23分/2018年)(宮本馨太郎作品『繁栄の浅草』より)
宮本馨太郎作品関連映像
『口之島の霜月祭り―島に伝わる山岳信仰』(宮本馨太郎作品『薩南十島』関連)

 

門馬一平/Ippei MOMMA【アシスタントディレクター】

 
 大学院で文化人類学、生態人類学を学ぶ。パプアニューギニアの島嶼地方をフィールドワークし、交易や贈与に関する論文を執筆した(学術博士)。また、調査のかたわらで撮影をおこない、映像作品として発表した。2020年ヴィジュアルフォークロア参加。

映像作品(自主制作)
SAGAE-パプアニューギニアにおける贈与儀礼の記憶-(2019年)
うずめ劇場まつり「イントロ・パフォーマンス」撮影・編集(2020年)

執筆
「海を渡った鵜島の人たちの話」『鵜島風土記』(2015年)

学会、研究会
文化人類学会、生態人類学会、日本オセアニア学会、九州フィールドワーク研究会、北方シネマ運営委員会、北九州・魚部

 



home>会社概要